育毛剤を比較し隊!

育毛剤の効果や効能をはじめ、製品の比較や副作用などについて解説しています。

育毛しよう!
画像

育毛剤のよくある疑問

育毛剤だけでは生えませんか?

育毛剤は頭皮の環境を整える効果が期待できますが、食生活や生活習慣にも気を配る必要はあります。
育毛剤は最後の仕上げ、農業で言うと水撒きのようなものです。食材が髪の毛、食事や睡眠などが肥料と考えて下さい。
高額だからといって、効果が高いとは限りません。安い育毛剤でそこそこ効果を実感できた人もいますし、高額な商品を買ったのに、まったく効果がなかったという声も聞きます。

併用しても大丈夫ですか?

基本的に、あまりお勧めできません。
1つの育毛剤で効果が得られなければ併用も試していいでしょうが、まずは1つの育毛剤を3カ月ほど続けて様子を見ることをお勧めします。
中には併用できるものもあります。『M-1』は無添加で作られていて、他の育毛剤と併用してOKと書いています。
他の育毛剤+M-1という組み合わせなら、問題ないでしょう。

育毛剤でハゲることはありますか?

初期脱毛という症状が、育毛剤の使用初期に起こることがあります。別にハゲが進行するわけではなく、髪の毛に効いている証拠ともいえます。
育毛剤が効いてくると、今までのヘアサイクルが正常になりリセットされます。
現在生えている髪も同じくリセットされるため、一時的に抜けるというわけ。
この初期脱毛を経験した後は、ちゃんとした効果が得られているみたいでそれほど心配しなくても大丈夫です。副作用などではありませんから。
育毛剤によっては髪が傷むケースも少なからずあるそうです。なので「あなたには絶対にコレ!」というものを言いきれません。基本的に3カ月ほど使い続けてダメなら、他の育毛剤を試しましょう。

育毛剤を使えば髪が早く伸びますか?

育毛剤は髪の毛を早く伸ばしたり、毛根を復活させるというよりも頭皮の環境を整えたり、育毛サイクルを正常に戻す目的があります。
あと育毛剤には「男性用」「女性用」「男女兼用」がありまして、男性に女性用、女性に男性用の育毛剤をすすめてしまうと頭皮に刺激が強すぎるなど、リスクも高まってしまいます。
また、髪の成長を早めたいなら育毛剤を使用するだけでなく、食事など体内から摂取する必要もあるでしょう。
当たり前ですが、十分な睡眠など生活習慣も大切です。