育毛剤を比較し隊!

育毛剤の効果や効能をはじめ、製品の比較や副作用などについて解説しています。

育毛しよう!
画像

育毛剤の種類

育毛剤は、大きく分けて4つのタイプがあります。ライフスタイルに合わせて使い分けると良いでしょう。

最近大人気なのが、頭皮ケアに重点を置いたタイプです。毛根や頭皮に栄養を与えて髪の成長を促進させます。
髪は、毛根付近にある毛乳頭という部分でタンパク質が細胞分裂を繰り返しながら伸びていきます。細胞分裂を行う際に必要なタンパク質は、頭皮や毛根周辺の毛細血管から毛乳頭へと運ばれてきます。頭皮や毛根は、元気に髪が細胞分裂を行ってグングン伸びていく上で大事な役割を背負っているのです。

頭皮や毛根に栄養を与えるタイプは、有効成分を頭皮や毛根に与えて髪を元気にしようという商品です。
ただし、皮脂の分泌が過剰な場合は、有効成分が浸透しにくい場合があります。

頭皮の皮脂を抑制するタイプは、皮脂の過剰分泌を抑え、皮脂をコントロールすることにより、毛根が栄養を吸収しやすい環境を整える育毛剤です。毛穴が健康になって毛根が栄養を吸収しやすくなるため、髪の成長が促進されます。

頭皮の血行を促進するタイプは、血行促進に良いとされる有効成分を配合しています。
特に頭皮ケアを重点的に行います。マッサージなどと併用して使用するとより効果を感じやすくなります。

男性ホルモンを抑制するタイプは、AGA(男性型脱毛症)の原因になる男性ホルモンの作用を抑えます。医学的に効果が認められた成分が配合されていますが、医師の処方が必要な薬なので、市販の育毛剤は一定以上の濃度で有効成分を配合することは法律上できません。しかし、科学的根拠のある薬剤を配合してあるので、信頼性のある育毛剤といえるでしょう。

抜け毛が気になる人は、血行促進タイプで頭皮を活性化しましょう。頭皮に脂分が多い方は皮脂分泌抑制タイプ、頭のてっぺんや生え際の薄毛が気になるは男性ホルモン抑制タイプが向いています。髪の毛が細くなってきたと感じたら、頭皮や毛根に栄養を与えるタイプを選びましょう。